[受付時間] 9:30~19:00

TEL.078-911-4182

WEB予約 お問い合わせ

トピックス TOPICS

入れ歯の種類

レジン床義歯

歯科用プラスチック素材(レジン)を使用した保険診療の入れ歯です。
比較的短期間で作製することができ、修理や調整も容易です。
強度を保つため、分厚く作製する必要があります。装着時の違和感や、温度が伝わりづらいといったデメリットがあります。

金属床義歯

金属を使用した自費診療の入れ歯です。
レジン床義歯と比較して薄く作製することができ、強度もあります。
修理は容易ではありませんが、違和感が少ない入れ歯です。

ノンクラスプデンチャー

保険診療の部分入れ歯では、金属の留め具を歯に引っ掛けて固定しますが、ノンクラスプデンチャーでは、金属の留め具を使用することなく、歯肉の色となじむ素材で固定します。
自費診療の入れ歯となりますが、審美性に優れています。