[受付時間] 9:30~19:00

TEL.078-911-4182

WEB予約 お問い合わせ

トピックス TOPICS

矯正を始めるタイミング

お子様のご年齢や
お口の状態に合わせて
最適な治療方法をご提案していきます

第一期矯正治療 
5才〜12才頃

永久歯が生え始めて乳歯と混在する時期を「混合歯列期」といいます。永久歯が正しい位置に生えるように土台となる上顎・下顎の成長を促しながら、口まわりの筋力トレーニングを行うことで、歯並びが整う環境づくりを行っていきます。

第二期矯正治療 
12才頃〜成人

永久歯が生え揃った時期を「永久歯列期」といいます。第1期から矯正治療を行っている場合は仕上げの段階となり、矯正装置によって整えてきた土台(上顎・下顎)に永久歯を正しい位置へと移動させていきます。

MERIT

はやい時期に矯正を始めるメリット

01

顎の成長に
合わせた
調整ができる

成長段階での矯正となるため、土台となる顎を正しい位置へと動かすことができる。

02

永久歯が
正しい位置に
生えてくる

土台を整えておくことで、永久歯が生えてくるスペースの確保ができる。

03

将来的な
外科手術の
リスク軽減につながる

口周りの環境を整えることで受け口など外科手術を要する治療のリスクが軽減される。